アメ車 福岡|ベイカーズ・株式会社グローバルリンクス 福岡県福岡市南区の輸入車・中古車販売店

0925643900

ブログ|アメ車 福岡|ベイカーズ 福岡県福岡市南区の輸入車・中古車販売店ブログ

ブログ

☆2012/02/04 シボレー C1500 バルブステムシール交換☆ グローバルリンクス

みなさん こんにちは

GLOBAL LINX  メカニックの「はなみず」こと 岡部です。

 

もうすぐバレンタインデーですね。甘くせつない思い出がよみがえります。

といっても、小学生の頃、僕のことが好きじゃないかと噂されていた女子に、チョコもらえるかもと

勘違いして、ずっと雨の中、通学路で待ちぶせしていたとか、そんな思い出です(笑)

 

はい、では今回も「はなみず」のブログ、「はなブロ」を、おもしろおかしく展開していきます。

最後までごゆっくり見ていって下さい。

 

今回は、シボレー C1500 アメ車の代表格ともいえる超かっこいい車です!

RIMG3091.JPG

お預かりしたのは、信号待ちなどアイドリングして、再び走り出す際に

白煙が出るとのこと。

試しにやってみると、ものすごい勢いで白煙が!

そしてくさい!オイルが焼けるニオイ!ま、症状からしてオイル下がりです。

 

場所は、バルブのステムシールからです。すでに確認して部品も手配済みです。

 

先にバルブについて御説明しましょう。

000005.png

このラッパ状の物が正露丸です(笑)

いえ、バルブです。これが燃焼室の吸気と排気をコントロールしてます。

ステムシールとは、このバルブのシャフトに付いているパッキンの事です。

 

このシールがへたって、エンジンオイルが燃焼室へ入り

一緒に燃えて白煙が出るという現象です。

今回はこのシールを換えていくのですが、V8なのでシリンダーが8個、

1個のシリンダーに吸気と排気があるので、計16か所…  多いな。

 

では、作業していきます!

画像 018.jpg

シュラウド、ファン、オルタネーター、パワステプーリーなどなど外して…

あ、手前にあるのは、僕の大事な工具、Snap-on 1/4ラチェット…

画像 033.jpg

このカバーを外します。

この中でバルブ達は隠れて働いてくれているのです。

画像 020.jpg

オレンジ色のは、ゴムパッキンです。ひっついてるので、そっとしておきましょう。

ロッカーアームを外して

画像 022.jpg

かなりスラッジがこべりついて汚いですね。オイル管理が悪いとこうなります。

オイル交換ってホント大事です。動いてるから大丈夫とか思ってはいけませんよ。

 

ちなみに、GLOBAL LINXでは、オイル交換は…  

 

なんと!

永久無料なんです!

(ご成約頂いたお客様で、半年もしくは5000キロ(3125マイル)経過しているに限らせて頂きます。)

 

では記事に戻ります。

スプリングを外す前に、バルブが燃焼室に落っこちてしまわないように

画像 023.jpg

エアを送って、燃焼室の圧を保持させます。

そして、スプリングコンプレッサーを使ってスプリングを下げて、コッターピンを抜きます。

 

画像 027.jpg

抜いたら、スプリングをグイっと抜きます。

画像 028.jpg

見えましたね。バルブのシャフトと、ステムシールが。

アップしてみましょう。

画像 029.jpgえらいこっちゃですね。ご飯前とかに見たくないですね、この画像。

新品と比べてみましょう。

画像 032.jpg

あ~、新しいほうの、ブルーが鮮やかですねぇ。

 

ちなみにこれは吸気側です。

これを付ける前に、ステム廻りをしっかり清掃して、

シールには事前に、オイルにからめて取り付けます。

 

 

排気側も同じように

画像 024.jpg

 

画像 026.jpg

排気側は白いシールが付きます。

同じ要領で、片側4発分、やっていきます。

 

左バンク終って右バンクのタペットカバーを外してみると

画像 035.jpg

大量のエンジンオイルが溜まってました!

スラッジがオイル抜け穴に詰まってしまい、オイルが流れなくなっていたみたいです。

その溜まったオイルは余計に、燃焼室へ漏れ出ていたようです。

 

こっちのバンクはシール交換と念入りに清掃します。

再び、カバーを付けて

外した補器類を取り付けて、オイルを入れ直して完了です!

 

再始動して、アイドリング、テストドライブも行って、白煙は全く出なくなりました。

 

文中にも書いてますが、今回のような修理となると、費用もだいぶかかります。

定期的なオイル交換を心がけましょう。

なるべくなら、上抜き交換ではなく、ドレーンボルトからしっかり抜いて、

適したオイルを入れるのをおすすめします。

 

 

さてさて、今回は、ちょっと長すぎでした。

最後まで読んで下さってありがとうございます!

 

バレンタインデーは、チョコより箱ティッシュが欲しい、「はなみず」こと岡部でした。

では、また次回まで☆

 

コメント: はなみず

 

 

 

 

0925643900